役作り最大の難所は | sbifb4 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

Re: 綾瀬はるか、2度目の“大河”主演「新しい時代背負う」 ニュース

役作り最大の難所は

返信

筋肉ムキムキになれるかどうかだと思う・・・・バルサの筋肉至上主義的な力強さは是非再現して欲しいところ。

八重の桜の時になぎなた振り回していたので、槍使いの演技の方はなんとなくいけそうなイメージ。


三年跨ぎ編成、坂の上の雲の時も続きを待たされるのが苦痛だったんだよなぁ。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:

Re: 役作り最大の難所は

あの人、天然で器用な印象なので、わりと大丈夫な気がします。

返信

「Jam Films」というショートムービー集の中の「JUSTICE」という作品でハードルを跳ぶシーンがあったんですが、どっちの脚からでも踏み切れるようです。これ、なかなかできることはないです。

いくらなんでもそんなとこまで演技指導する必要のない作品のはずなので、あ、この人器用、と思った記憶があります。

いや行定勲、余すところなく撮りたかったのか?オーダーか?そうだとしてもなかなか応えられることではないです。


ちなみに、古き良きブルマ姿です。

話のオチはルールに従って紹介しませんが、妻夫木聡がいい顔します。

未見でしたらぜひ。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.