あかん、もう明日が目前なのにノープランのまま襲い来る睡魔に撃 ... | sbifb4 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

Re: とり急ぎ。

あかん、もう明日が目前なのにノープランのまま襲い来る睡魔に撃沈しそう・・

返信

TOKYO ART BEAT、サイトの方でいろいろ調べました。今やってる中だとマリメッコかなぁ。

ところで、個人的にはこの手の「サイトでいいじゃん」系アプリって、ちょっと手を出しにくい、というか・・・

乗換案内などもアプリよりサイト派。アプリの数が増えてホーム画面がとっちらかってゆくのがなんとも・・・

ブックマークがとっちらかってるじゃん、というツッコミは無しで。


Mirror's Edge、PV観てたらドイツ映画のラン・ローラ・ランが脳裏をよぎりました。

今見るとローラが思いのほかドスドス走っててもっさりしてる。アレ?こんなんだったけ。


キトュンちゃん。たしかに慣れるまではタマヒュンでした。




で、ちょっと思ったんですけど、俺、コントローラーが使いこなせてない。コントローラー自体を傾けるジャイロを使った操作と、トラックパッド操作。この2つが絶望的にダメ。ボタンを押したりレバー倒したりしている最中に更に手首までひねるアクションとか無理。己の限界。トラックパッドだって、左右の指先を突然撫でる動作に切り替えるなんて器用なことできねぇ。


この辺の可・不可の隔たりって、年齢で明確に差が出そうな気も。十字キーと四角いゴムボタン2つからゲームを始めた世代と、最初から左右にスティックが付いていてバイブレーションするコントローラーからゲームに触れ始めた世代では、絶対能力に差があると思うの。そのうちVRが普及して、更に得体の知れないモーションを要求されるようになるかも。ぬーん。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:

Re: あかん、もう明日が目前なのにノープランのまま襲い来る睡魔に撃沈しそう・・

思いつきでハシゴする時だけ使ってます。

返信

件のアプリ、現在地周辺検索ができるんです。今どき当たり前ですけども。

例えば国立新美術館に行ったあと、このまま帰るのもなんだし、なんかないかなあ、という時くらいです。散歩中限定。


インプットデバイス。

オレはトラックポイントがダメでした。

トラックパッドはそろそろ慣れたんですけど、トラックポイントだと、文字を打っててカーソルを移動させたくなった時に、人差し指をtkbに当てて「……んっ……くっ……もうちょい……」とそこだけ思考が止まる。割り込まれちゃうんです。

あまりちゃんと触ったことはないんですが、なんか、慣れようとは思えなかった。

https://youtu.be/E0TmdwWE8FE

このBGMみたいな感じ。


コントローラー、そのうちこんな楽器ばっかりになったらどうしよう。

ProcessingとKinectで作る身体全体をシーケンサにするマジキチ楽器

http://karaage.hatenadiary.jp/entry/20120930/1349024043

https://youtu.be/PqosRHuMOWs

じわじわくる。3つ目が


コントローラーの使いこなしって、年齢というか環境なのかしら。家にWii UしかなかったらPS4に持ち替えた時に対応、、、いや、やっぱり基礎ができてればオレとかがいきなりやるよりは早いはず、経験、つまり結局は年齢か。早期英才教育には敵わないか。

って、そういえば、専用コントローラー同梱のゲームってすっかりなくなりましたね。作るのも高いし買うのも高いから、もう出ないんだろうな。レースゲーやフライトシミュレーターなんかはまだ専用コントローラーも生き延びてるんでしょうけど、それはそれで汎用品みたいな扱いになってるだろうしなあ。鉄騎(小声)

ちなみにレースゲーでは傾く派です。


キトュンちゃん、もう、ゲームシステムも含めて、脳の使いかた自体を変えなければ対応できなそうな感じがすごくすごい。「全ての方向を『下』にできる」というのは発明だと思いました。

映像出力先のディスプレイ自体が最終的には2Dであることもあって、自分に現実の3D世界の経験が染み付いていればいるほど(トシ喰っていればいるほど)錯覚や思い込みから覚めにくい。2Dの中に3Dを見てしまう。

手を放さなくても、彼女はどこにでも落ちていく。サカサマのキトュン。だからサカサマとは。どこでも下なら、どこでも上だし横だし。いっそディスプレイを床に寝かせたり、天井から床に投影したりしたらちょっとは感覚が近づくか?あるいはかえってタマヒュンか?進む方向が下じゃなくて単に「前」や「奥」だと思えればいいんでしょうけど、そこまでが遠そう。

合間合間に漫画的な演出が入るのも、ひょっとして、感覚の口直し(悪意)なんだろうか。

そして、一方でランローラランを見るとドスドスなのは、「生身の人間が現実の世界を走り回ったら普通こうだよね」ということを忘れるほどオレが虚構の映像に浸ってしまっているからなんだろうか。


あ。そういえば2、半日くらいリルビッツ遊びにするのは?もう売っちゃいましたかね。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.