まめちしき~(CV松岡由貴@大阪) | sbifb4 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

まめちしき~(CV松岡由貴@大阪)

返信

宅配便を利用する際、送り状にある『品名』の項目に『商品名』を書いちゃダメだ!(いや、ダメってことはないけど。)


オークションなどで落札者宛に出品したものを送る場合、

ついつい受取人を意識して具体的な商品名や製品番号を書いたりしたくなりますが、あの記入欄は

宅配業者が飛行機での輸送が可能なものかどうかを判断する重要な項目なのです。

航空搭載禁止品(リチウム電池やコピー機のトナー、ペンキ、化粧品など)は空輸ができないため、陸送となります。


航空法

(爆発物等の輸送禁止)

第八十六条  爆発性又は易燃性を有する物件その他人に危害を与え、又は他の物件を

損傷するおそれのある物件で国土交通省令で定めるものは、航空機で輸送してはならない。


禁止品は当然のこと、宅配業者が内容品を特定できないような『商品名』の記述がされているもの、

また品名の欄が未記入の場合、問答無用で陸送に回されます。(当然、空輸より時間がかかります。)

そのような理由で『品名』の欄は内容物を端的かつ明快に理解できるように書くのが良いです。


以上、全くオチ無し。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:

Re: まめちしき~(CV松岡由貴@大阪)

具体的には…瀬戸内海ぐらい

返信

最近はなにやら厳しくなったのか、

確かに「品名」欄の記入が厳しくなってますねぇ


先日ゆうパックでオークションの発送をしたのですが、

「雑貨」と書いてたら「具体的にはどんなものですか?」とか尋ねられて

しぶしぶ具体的な品名を書くはめに

いや、そんな怪しげなモノではないんですけども

投稿者 g2tw2s | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.