三途の河を泳いで渡る。 | sbifb4 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

Re: http://q7ny3v.sa.yona.la/1914

三途の河を泳いで渡る。

返信

よく考えたら桐は燃えにくいんだった。落ち着け、俺。


昨夜、一段落ついたオヤジが晩酌はじめたところであれこれ聞いてビックリ。

叔父は障害者年金を貰ってたんですが、貰えるようになったのはここ十年くらいの話で、

それまでの約20年間は死んだ爺さんが病院代を全額負担していたらしいのです。

合計すると余裕で家が一軒立つ金額。あー・・・ないわー、それはないわー。

金の使われ方が、栓が壊れて蛇口から水が出っぱなしの水道みたいな状態。

水源が枯れたのでようやく止まりました、みたいな。


棺に入れるものは、思案のしどころですよね。

故人が生前に愛用していたものですと、持たせてやりたくもあり、家族が手元に残して形見にしたくもあり。

葬式はある程度騒々しいほうが、その場は良いのだと思います。後になってゆっくり振り返ればいい。


自分用に、燃えやすい棺を作っておくのはどうだろう。透かし彫りで折りたたみ式とか、いいかもしれない。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.