虐殺器官、観てきた。 | sbifb4 | sa.yona.la help | tags | register | sign in

虐殺器官、観てきた。

reply

15人位しか客居なかったけど、以外にも女性客のほうが多かったです。


で。


骨の髄まで村瀬修功作品だった。

素晴らしい作画、論理詰めの展開、鬼気迫る銃撃戦。村瀬修功好きには狂喜乱舞する至極の一本だと思うし、そうでない人には「クオリティが高くて凄さは伝わってきたけど、何故か感動はできない不思議な映画」に仕上がっていたと思う。解かる人だけ解って。


まほ嫁(中篇)も観てきた。すっごく良いところで「乞うご期待。また半年後」とか。映画自体は良かったのに売り方が下手としか言いようがねぇ。もったいねぇなぁ。


そういえば『ひるね姫』、ものすごい勢いで先行試写会のご招待やってる。auのが最大で2500組5000人招待とか。その他にも都内だけでこの内容。口コミ効果を狙っての大盤振る舞いと思われますが、それにしたって展開規模が尋常じゃない。なんだか負けられない勝負というか、鬼気迫るものを感じるよ・・・

申し込みたいのは山々だけど、なんでこういうのって「一組二名様」前提なんですかね?ボッチはお呼びでないですか。そうですか。

posted by sbifb4 | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.