sbifb4 | sa.yona.la help | tags | register | sign in

Re: ロのつくアレの反対語は何?

ダメだ、

reply

『熟女マニア』しか思いつかない・・・


いや、ショ○コンでいいんかな?

posted by sbifb4 | reply (0)

Re: http://qzb4ac.sa.yona.la/159

それに関しては

reply

約十年前、当時所属していたとあるコミュニティで激しい論争が起こり、そのときは


稚乳【ちにゅう】:いとけないちち


に決定しました。ちなみに次点は


蕾乳【らいにゅう】:つぼみのちち(ニュアンスはいいんですが、語感がおしかった為。)


でした。ただ、そのコミュニティは「ロ」ではじまる、

発育途上の少女の肉体に美徳を感じる同好の集だったので、

成人女性に対して使用が適切であるかは判断いたしかねます。


補足:石を投げないでください。

posted by sbifb4 | reply (1)

「た」

reply

ttp://www.japanjournals.com/dailynews/100831/news100831_2.html


お恥ずかしながら、②の『Ta』っていう単語が初見だったので調べてみたんですが、

wikiによりますと 『Thank you の幼児語』 とのこと。

いきなり「た」って声をかけられたら、「え?」って返事しかできない自信があります。


面白いな、と感じたのは、『Merci』『Danke』『Gracias』と、英国と海を隔てて近隣する国の言葉が定着している点。

同じ島国の日本ですが、この辺の事情が全く違うのは近隣諸国との関係性に隔たりがあるからだろうなー、とか。


我が家の奇妙な挨拶:「おはようございます」の「おはよう」を略して「ございます」のみ。

posted by sbifb4 | reply (1)

Re: http://6rfktw.sa.yona.la/6

一気に書き上げる勢いみたいなモノが大事な気がします。

reply

社会、というか会社で使う文章なら、ある程度形式的なものですので

意識して習得すればすぐ身につくと思いますが・・・そういった話ではなくて?


「日頃は弊社事業に深いご理解を賜り、誠にありがとうございます。」


この手のくだりで始まる文章は、考えている時間が長くなると簡潔さが無くなってダメなんだよなぁ。

特に謝罪を含む内容だと、もう、頭がジリジリしてきます。


最終的には、場数を踏むしかないような。

posted by sbifb4 | reply (0)

Re: 釈迦に説法

姓名の話

reply

かつて関根某さんに「ご署名は戸籍と同じ字体でお願いします」って頼んだら

『關根』って書かれてちょっとたじろいだことが・・・。


妻夫木 聡 は、スペース入れたほうが圧倒的に姓と名の認識のしやすさが上がるから、のような気がします。

美女木ジャンクション。


『姓』『名』に同じ漢字が使われていて、それが繋がっちゃっている方というのが実際いらっしゃるのですが

(例えると、大武武夫さん、日吉吉美さん、三和和也さん、みたいな。)ちょっと不思議な感じがします。

自分の知っているその男性は、お婿さんに入った為そうなったわけではなく、ネイティブらしいのです。

親は名付けるときに字面に関して思うところはなかったんだろうか・・・・

posted by sbifb4 | reply (1)

Re: 別の字と混同する字が特に難しいです。

フォントサイズが小さいと『選拳』って書かれても誤字に気付けない・・・

reply

そうそう、『濱』も結構な割合で書き分けを求められますね。右側真ん中らへんの部分を『少』って書きたくなる罠。

浜=濱 参=三 館=舘 で、随分レパートリーが増えますな、ヨコハマサンバンカン。


廣、實、眞・・・人名に繁体字が使われている場合は略すと失礼にあたるので、気を使います。

とはいえ本人に署名を求めると、新字体でサインしてきたり。某公的機関に返送を要する書類だと、

「繁体字と新字体でどちらが本当なのか、再度確認セヨ」って突っ返されちゃうんですよね・・・気をつけてます。


興は書けても與は出てこない不思議。

posted by sbifb4 | reply (1)

漢字。

reply

ttp://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51536653.html


仕事における作業のひとつで毎日他人様のご芳名を手書きしてるんですが、本当にこの業務に助けられていると思う。


たまに、正確に書けたか自信がなくて不安になる漢字


・旅

・族

・遊

・歳

・傘


とか。


逆に、あまり日常的でないのにほぼ毎日書いているので正確に書ける字


石鹸の『鹸』

齋藤さんの『齋』

渡邉さんの『邉』


使用頻度からいってイーブンじゃないな・・・

posted by sbifb4 | reply (2)

そこら辺の微妙さ加減が。

reply

仕事に誇りを持っているかと言われれば「ゴメンなさい」、

やる気や向上心を問われれば「すみません、今、切らしてます」としか言えないんですが。


こんな自分でも、仕事は好きだし楽しいと思ってます。しかもかなり。

このへんのニュアンスを、如何に上手く表現するか。

posted by sbifb4 | reply (0)

Re: 切ってるつもりが実はただ押し込んじゃってるだけ、って時、ないですか。

なぜ抜かない・・・?

reply

痛いのは最初のうちだけ、慣れてくると気持ち良くなってきます。

今では自分に「切る」という選択肢は微塵もありません。


一時期過度に抜きすぎて、鼻のかなり奥の方まで無毛になったことがあります。

鏡で自分の鼻の穴を覗き込み、そのツルツルさ加減に思わず吹き出してしまったほど。

鼻水がノンストップで排出されてしまうという致命的な欠陥に気づき、以降は自制しつつ抜いています。

posted by sbifb4 | reply (0)

PCの電源を入れたあとに真っ先にやるべきこと。

reply

『手近にある漫画本や雑誌に手を伸ばして、起動するまでの時間つぶしのネタを確保』。


Windowsが提供するユーザーエクスペリエンス。

Macはこの点の満足度がとても低い(少なくとも我が家においては)。

posted by sbifb4 | reply (1)

先生、という言葉。

reply

http://rocketnews24.com/?p=41988


記事の内容についてはどうでもいいんですが、

あまりにも『先生』という言葉が陰湿に使われているので不快感が際立つ文章。

別にこの人、先生と呼ばれる立場にはないでしょう・・・


うちの職場でも人をバカにするとき、伝統的に『先生』が使われています。

人によっては敏感に蔑称と受け取られると思いますので

厳密に条件を満たしている人に使わないと大変危険な言葉だよな、と改めて実感。


http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/05c20e709b62373870e67914aa3c88fc

posted by sbifb4 | reply (2)

Re: 更訂というわけではないけど…

些細なことかもしれないけれど、

reply

現況届が無くなった事が、罪の意識の希薄さを招いているような気がする。

アレがあれば、虚偽の記入を行おうとする時点で

何らかの躊躇・戸惑いが生まれて抑止力になると思うんだがなぁ。

posted by sbifb4 | reply (0)

Re: PCの熱対策にFRISK

高価なインシュレーター。

reply

私的に、タキオングッズの一種だと思っている。


って書いてから気づいた。タキオングッズのほうが安い・・・・

posted by sbifb4 | reply (0)

Re: バリウム飲んだ

自分も、

reply

先月、寸分違わず同じことをやってきました(受診時間まで同じ)。骨密度は平均より低くてダメダメでしたが・・・


台の上(だったり 横だったり 斜め30度身体右45度ひねり だったり)で、非常にテクニカルな動きを要求されるのですよね。

ただでさえ腹が炭酸でパッツンパッツンしているのに、なんで俺こんな曲芸仕込まれてるのん?みたいな。

あれ、傍から見たらかなりカッコ悪いポーズ取らされてると思うんですが。


お腹の超音波は、自分も念入りにやられました。イヤンな部分の直近を随分まさぐられたのですが、

結果、前立腺肥大及び小さな腫瘍が二箇所、だそうです。ああ、映ってたのか・・・・


いろいろ問題だらけの結果だったので「病院に顔出せや」と勧告文が併記されていたのですが、メンド臭くて行ってません。

意味ねぇ。


ウンコは”見ず”に流しました。

posted by sbifb4 | reply (1)

Re: まとめて

仕事で、

reply

借金を返せない不特定多数の人間と面会する機会が日常的にあるのですが(あまり具体的には書けませんが)

まぁ、多くが厚顔でイヤになります。居留守使ったり逆ギレしたり。なんなんでしょうね、あの不貞不貞しさは・・・・

人に迷惑をかけているっていう意識は微塵もないんだろうなぁ。あー、腹がたつ。


まぁ、仕事なので顔に出さずに黙々とやってますが。・・・あ、口に出しちゃった。ゴメンゴ。

posted by sbifb4 | reply (1)

清貧、という言葉があるけれど

reply

貧しくも慎ましい人間を探すのは、豊かだけれど謙虚な人間を探すより、何倍も難しいと思う。


世の中には、「金が支払えないのにモノを買う(注文する)」という非常に傍迷惑な悪癖の持ち主がいて、

叶うものなら 一生 心底 関わり合いになりたくないのですが。


はぁ・・・・ッチ。



自らの支払能力を検討せずにモノを買う人間の思考は自分には想像もつかないんですが、

常習的に繰り返している場合、あれはやっぱりある種の疾患ですよね?

posted by sbifb4 | reply (0)

Re: カナダのCanonが作らせた物が流れてるって話もあるようです

リンク先を見てみると、

reply

元値は$39みたいですね・・・・そう考えると良心的なのか? いや、騙されるな>自分


常々感服いたしているのですが、zig5z7 さんの打てば響く見聞の広さと申しますか、

情報の収得量と申しますか、サーチ力と申しますか・・・恐れいりますm(_ _)m

posted by sbifb4 | reply (1)

キヤノンってどんな科学物質?

reply

一眼レフカメラのレンズにそっくりなユニークなカップ容器

http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100710/etc_cuplens.html


>実売価格は2,500円。

>レンズキャップには「Canon」のロゴも入っているが、本製品とキヤノンとは無関係。


高い。そして商標侵害。でも完売。悲しいけどこれ、現実なのよね・・・・

posted by sbifb4 | reply (1)

Re: 7月1日はやめろとあれほど(ry

人災。

reply

http://mainichi.jp/select/biz/news/20100706ddm002020012000c.html


>都内の別の集配拠点の社員によると、マニュアルが届いたのは6月下旬だ。

ええ、自分ところにもマニュアルきましたよ、合計するとタウンページよりも厚くなる確定マニュアルが、開始3日前に。

あとは記事にある通り、本当に当日まで新システムに触れてないんです。もう、いったいどうしろと・・・


現場の作業ミス、という記事を目にすると、さすがに憤りを感じます。完全に上の人間による人災だもの。

posted by sbifb4 | reply (0)

不慣れ、とかいう以前の問題。

reply

末端職員用のシステムですが、『訓練モード』の実装日は『稼働日』と同じ7月1日でした。

事前にはマニュアルを渡されていただけで、実際には新システムに触れることすらできなかったんです、当日まで。


あ、ちなみウチの現場にまだ新書式のラベル、全く届いてないヨ!

posted by sbifb4 | reply (1)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.