sbifb4 | sa.yona.la help | tags | register | sign in

とりあえず、この使えない番組本どうしよっか。

reply

自宅送付で定期購読している『月間 ザ ハイビジョン』が、今月から誌面刷新。

ぶっちゃけ酷い改悪で使えない子になってしまった。あーーーーーー。

(地上波から東京MXが割愛され、CSがチャンネル別から日別に変更)


自分の思い通りの誌面構成の番組表をオンデマンドで刊行してくれるサービスとかないですかね?

いや、まぁ、実際刷りだすと高くつきそうなんでPDFで吐き出してくれればいいんですけど。

地デジキー局、独U局、BS、CSから、指定したチャンネルだけで誌面を構成。

前半は各チャンネルを一括して日別ごとに掲載、後半はチャンネル別に一か月分を見開きで再掲載。


そしたら、その番組表のPDFを見るため専用にiPadを喜んで買いますから。

posted by sbifb4 | reply (1)

Re:

昔、

reply

ミヒャエル・エンデとC.W.ニコルの区別がつかなかった俺・参上。

モモは子供の頃、夏休みに読んで読書感想文書きました。

割と面白かった記憶があるのですが、内容はさっぱり覚えてない不思議。


桃大好き。皮がツルツル楽に剥けるとすごくうれしい。桃の缶詰は楽だけど、味が違うし。

そういえば、カルピス(原液から作成)とカルピスウォーターもなんか味違う。原液の方がおいしい。

そんな味の違いは気づけても、ミヒャエル・エンデとC.W.ニコルの違いには気づけない。


カップ焼きそば現象

posted by sbifb4 | reply (2)

Re: ラブプラスの中古ってキライですか。

>ラブプラスの中古

reply

ゲームの中で、何かにつけて元彼と比較される。←New!

posted by sbifb4 | reply (1)

Re:

どん判金ドブ

reply

ゴリ押ししてそうだった稲シップさんががいなくなったんで

肩の荷を下ろすように中止にしたんじゃないかと勘ぐってしまいますよね。

ヒロインコンペの結果は末代までの語り草になりそう。


カプコンは来年発売予定の『ドラゴンズドグマ』に期待してます。

posted by sbifb4 | reply (0)

Re: いい背景ですね

切り取りマジック

reply

>いい背景ですね


宣材写真撮る人ってすごいですよね。

実際はいかにショボいものでも、すばらしいものだと見えるように撮るか。

ガイドブックの温泉宿の写真なんかで特に騙されるんですが、

ひなびた感じがステキに見えたので行ってみたら、

老朽化がすごかったり、かなり狭くてがっかりだったり。

悔しい反面、技量におそれいります。


つまり、そういうことです。

posted by sbifb4 | reply (0)

Re: 自炊しよっかなあ

reply

さぁウィキペディア、君も商品コード付けようか。


最初読み間違えて、電子書籍が3万するのかと思って焦ってしまった・・・・

なんだよ、電子書籍の新品って>自分

そういえば秋葉原の自炊の森、開店時にずいぶんモメていたのですぐ無くなるかな?と

思っていたのですが、今でもやっているみたいですね。需要あるのか・・・


電子書籍はもっと『エコ』をアピールすべきだと思うのです。


紙を使わない、当然エコ。

本の置き場にも困らなくなるのでお部屋がすっきり。本棚撤去で地震対策もバッチリ!

本屋に行かなくてもネットで買ってすぐ読める。交通の分だけ熱エネルギーが減ってエコ。

当然本屋がなくなれば、出版社も本屋めぐりをする社員の雇用を減らし人件費が削減できてエコ!

っていうかよく考えたらアップロードサイトあれば出版社いらねぇ、エコ!


結局、電子書籍の最大の敵は人のしがらみなんだと思う。

posted by sbifb4 | reply (2)

Re: うあああああ うああああああああああああああああああああ

奇遇ですね(ニヤリ)

reply
sdiyna4b


『 天の戸 にごり SILKY 』


自分も昨日、行きつけのお店に入っていたので買ってきました。

いい感じで濁ってます。Land of Water といい、天の戸は商品イメージがおしゃれ。

あれか、若者の取り込みとか、そういうアレか!? 封を切るのが楽しみです。



以下、にごり酒に興味がある方向け情報


龍神酒造の『尾瀬の雪解け:桃色にごり』というお酒があります。

まず、色で目を疑う。名前の通り、桃色です。(よかったら検索してみてください)

澱が沈むととてもきれいなピンク色に見えます。

そして、味で舌を疑う。おおよそ日本酒とは呼びがたい、びっくりするほどの華やかさ。

果物のお酒かと間違えます。オーバーな表現じゃなくてガチで。甘酸っぱい。


もうシーズンが終わって来年まで待ちなのですが、

日本酒駄目でもリキュールいける方なら高確率でいけると思います。是非是非(来年)

posted by sbifb4 | reply (2)

何故痩せなのか?

reply

炎天下のブルーカラーが実況。


まるで自分自身が水を燃料に動くロボットみたいだ。

本日3リットルめの水を摂取完了。

全然尿に転換されないのがコワイ・・・

posted by sbifb4 | reply (0)

Re: あれだ

http://sbifb4.sa.yona.la/654

reply

ええ、実は自分でも詳しい製造年月日が知りたくなって調べてみたら、該当のページに行き着きました。怖ぇぇ。

とりあえず挙動は今のところしっかりしているので、親には使用時には傍を離れず細心の注意を払うよう伝えました。


映像だとコンデンサが主な原因みたいですね。

該当部分に簡単にアクセスできるようだったら、シャキーンしてないか調べてみます。

posted by sbifb4 | reply (0)

母、曰く。「本当によく動いてるわよねぇ、この扇風機・・・40年も」

reply
76g6upt5


団塊世代に多い特徴:壊れない限り捨てない。買い替えない。

頑にこのルールが適用された我が家の扇風機は、

衝撃の告白に基づき40年以上も昔の製品であることが判明しました。


「これ買った時はまだ家に自動車がなかったから、バスで運んで帰ったの覚えてるもの」


確かに自分が子供の頃から家にあるし、死んだじいさんがよく風呂上がりに

これの前で涼んでいたのも覚えている。とはいえ、改めて40年と聞かされると・・・40年て。


fhqvz2w8

continue ...

posted by sbifb4 | reply (3)

Re: ほぼ完全同意、それと丸坊主の話

ちょっと考えた末に返信。

reply

tovarisch.


 先々週五分刈りにした頭も、既にそれなりな長さになりました。ほら、スケベは髪が伸びるの速いっていうじゃないですか。否定できないし。

 シャンプーが楽、乾かすのはもっと楽(っていうか、自然乾燥)は本当にステキなことです。むしろ、この楽チンさ加減そのものが快楽。現世の衡からひとつ開放された気分。オジサン、ステータス上がっちゃうよ~。(見た目的な意味も含めて南無)


>女親が(中略)やってみるといいよ、世界が変わる。


 女性の五分刈りは、高確率で【塀の中】をイメージさせてしまうのが難点ですよね。二十歳そこそこの娘さんが、奇抜な衣装と鼻ピアス兼備で原宿辺りを闊歩されるのでしたら違和感はないのですが、幼齢のお子さんを絶賛育児中のお母様方にその頭で井戸端会議をされたら、たぶん言葉につまると思います。


>ここから下らない蛇足。


 要約すると「恋が終わって髪を切った」となり、この一文だけなら乙女的な顛末が想像できるな、とか・・・スミマセン。

 「昔ながらの街の床屋さん」の地域情報収集能力はかなり高いと思う。『世間話』という形で地元人がこぞって御近所情報を持ち寄り、しかも散髪にかかる時間はそれなりに長いので、たっぷり話を聞き取れる。自分もそういった床屋に通っているのですが、きっといろいろな事が筒抜けなんだろうな、と。迂闊なことが話せません。

posted by sbifb4 | reply (1)

Re: パチンカス、ヤニーズ、ツイッター。

(とりあえず【爆速】はつけるな、見てるこっちが恥ずかしくなるから。)

reply

手軽に自己顕示欲を満たせる、っていうのも大きいんでしょうな。

犯罪自慢などは『自己顕示欲>理性・思慮』の典型的な例だと思う。


あと、【拡散希望】という謎の悪習が漫然と流布している点。

いやいや、情報伝達(拡散)というのは受け手が必要に応じて行うもので

不特定多数を対象に希望申告すること事態、根本的におかしいだろうに。

緊急連絡網じゃないんだから・・・

更に、そういった情報のソースを確認せず、骨髄反射的にRTするリテラシーの低さ。


『ツイッター』というツールの不幸は、ほぼ使用者に起因していると思う。

posted by sbifb4 | reply (0)

パチンカス、ヤニーズ、ツイッター。

reply

「ツイッターは優秀なバカ発見器」

「今日もバカ発見器は正常稼働中だな」


 最近あまりにも耳にし過ぎて、自分の中でツイッターユーザー=バカ、という直結式が完成しつつある。

やばい、いっくらなんでも偏見だ、正さねば。


 でも、乙武さんのように「ツイッター使うのが上手いなぁ」って思わせような人がそうは居ないのも事実。結局、「不特定多数に向けて情報を発信する」という行為は、暗黙の内に少なからずのエンターテイナー・スキルを求められるんだと思う。


 楽器や画材と同じで、手に入れられることと使いこなせる事は全く別次元なんだ、と改めて痛感する。

posted by sbifb4 | reply (3)

またSDRAMが値崩れしてるのか。

reply


単純な消費者視点で言うなら、安ければうれしい。


鎬を削るメモリ業界事情を考えると、もうちっと価格安定させて

利益出るようにしないと、またどこか経営破綻するんじゃないか心配。


長期的な消費者視点で言うなら、底値と高値で

倍以上も値段が違うのって、いくら何でもおかしいだろ・・・


本当に、メモリ相場だけはどうにかしてほしい。

posted by sbifb4 | reply (0)

Re: 通関前。24時過ぎて合言葉を言うと店主の眼鏡が光る本屋。

腹を抱えて笑ってしまったw

reply

これなんて完全犯罪マニュアル?

マジでいけそうな気がしてきました。


りんくうタウンの未来は明るい

posted by sbifb4 | reply (0)

Re: バイヤー感覚で旅行

税関でトランクを精査されるときの緊張感といったら。

reply

 本当に水を挿すようで申し訳ない、と思いつつ書き込んでしまう・・・関心のある話題なので。あくまで自分のも思考の域を出ない話なので、聞き流していただければ・・・・


>で、台北・上海からりんくうタウンに来て買い付ける商品とはここでしか売っていないアニメ・ゲーム関連商品であると。


 具体的に、アジア圏からの『その道』のお客様向けに簡単に考えられる主力商品としては、やっぱりエロ同人誌だと思うんですよ。(さぁ、つっこめ)

 先のアキバの話の流れも汲んでなんですが、秋葉原に人が集まるのは、三大欲求の一角を満たす為の二次元花街としての機能が大きいからだと思うんですよね。マンガにせよ、アニメにせよ、ゲームにせよ、不健全な部分での需要が活性の要になっている。

 仮に、新たに造成される街であるりんくうタウンに『とら』や『メロン』が出店するとなると、そういった部分へのコンセンサスが必要になってきますよね。(二次元エロへの風当たりが厳しい昨今、益々重要になるかと・・・持ち出す先の国によっては劇物扱いでもありますしw)近隣地域とどううまく折り合いをつけるか。ここを乗り越え、実際に出店に漕ぎ着ければ、x3ru9xさんのおっしゃるとおり、非常に魅力的な商材の供給地になりそうな気がします。


ところで、薄い本の治外法権的な価格設定は海外でも通用するのか?という点を確認をしてないじゃん>自分。

posted by sbifb4 | reply (2)

Re: ‘りんくうタウン:大阪府、アキバ化計画 アニメ企業など誘致、オタクの聖地 へ’

『アキバ化計画』を言葉通りに受け止めるなら・・・

reply

 アキバの『街』としての魅力は、単に「アニメやゲームのコンテンツが充実している」というだけでなく、電気街としての側面、そして一本裏道に入ると小規模店舗がひしめき合う雑居感だと思います。

 他にも「パーツ屋」「ジャンク屋」「雑貨屋」「同人屋」「ホビー屋」「非電源ゲーム屋」、その他、呼称・分類に困るような店まで含め、(良い意味で)狭くて、混沌としていることに起因するヴィジュアル的な魅力。(同じような意味合いで、中野ブロードウェイの醸し出す雰囲気、とか。)外国で言えば、ヴェネチアや、フェズや、そういった『街の独自性』が持つ集客の力。国内・外の『その筋の人』が【"街"としての秋葉原】に足を運ぶ理由は、決してコンテンツの為だけではないはずです。


 豪華なコンベンションセンターの『造り』が持つ魅力は全くの別方向で、ですがそれは多くの都市部に偏在しているので、ヴィジュアルでの独自性では弱いかと。そうなると、なんでも通販で手に入ってしまうこのご時世では、余程『絶対にここでしか買えない』品揃えに注力しないと、息の長い集客にはならないのでは・・・

posted by sbifb4 | reply (1)

Re: 我が子の頭を坊主にする親の気持ち

今現在、

reply

いいオッサンなのに頭五分刈りです。

暑かった勢いで、先週床屋で刈り上げました。

店員にオーダーを告げると「本当にいいんですね?」と再確認される始末。


ちなみに、オッサンなので毛の弾力というか太さに勢いがナイので

刈り上げても少年期のような感触は得られませんでした。


涼しいけど、汗が引っかかるところがないので、頭からすいすい滴ってくることが判明。

posted by sbifb4 | reply (2)

今日はですね、

reply
n7bmcfdq


「家に帰ったら湯上がりに酒飲みつつ録画した夏目を観る」

それだけを楽しみに仕事を乗り切りました。


今から始めます。日本の夏、サイコー。

posted by sbifb4 | reply (0)

先日耳にして以来、脳裏に焼き付いて離れない言葉。

reply

アラフォー美少女

posted by sbifb4 | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.